約3週間の沖縄キャンプも1人の怪我人も出る事なく終わりました。

夕食後のマッサージの予約枠が常にいっぱいになるくらい疲れが溜まる状況でしたが、メディカルスタッフのサポートのお陰で毎日元気にトレーニングに臨む事が出来ました。

寝不足だったはずのメディカルスタッフの皆さん、ありがとうございました。

21年目のシーズンを迎えるにあたり、これまで大きな怪我なくサッカーが出来ているのは自分が所属した全てのクラブのメディカル体制が良かった事。

改めて、恵まれた環境でサッカーが出来ていると実感しています。

始動から完全オフはキャンプ中の1日だけというハードなスケジュールでしたが、少しずつチームとしても積み上げてこれていると思います。

個人的にも怪我なくコンディションを上げていけているので、千葉に戻っても開幕へ向けていい準備を続けていきます。

久々に会える家族との時間でリフレッシュし、またオフ明けからのトレーニングに臨みたいと思います!!