スピードスター

カテゴリー 日記

記憶が正しければ初めて会ったのは中学一年生の頃だったと思います。

マリノスJrユースと練習試合で対戦した時に衝撃をうけました。

当時はスピードよりもテクニックが目立つ司令塔タイプだったと思いますが、一番はFC東京の右サイドを駆け上がる姿が印象的なスピードスター。

石川直宏。

同じチームでプレーする機会は日の丸を身に纏う時だけでしたが、プレーだけでなく、人間性も含め、刺激を与えてくれる素晴らしい選手です。

同い年の選手の引退は寂しいですが、プロになる前から一緒に切磋琢磨してきた仲間なので寂しい気持ちが強いです。

味スタの右サイドを駆け上がる姿をもう一度見たい。

自分を含め、多くのサッカーファンが望む事だと思います。

お疲れさまの言葉はシーズン終わってからですね。

寂しかったので昔の写真の中からこの一枚を。

今から21年前の中学3年生の時に瑞穂球技場で開催されたメニコンカップ。

この時が初めて直宏と一緒にチームメイトとしてプレーした時でした。

EASTの一員として。

前列左から2番目が自分。
隣が直宏。
その隣が阿部ちゃん。