餅つき

カテゴリー 日記

IMG_0698.jpg

新年の挨拶が遅くなりました。

皆さん、今年もよろしくお願いします。

束の間のオフも2日には長男と2人で名古屋まで6時間のドライブ。

そして、結婚式やチャリティーサッカーに参加したり、色々な人と食事したりと有意義な時間。

また年末に続いて、スカパーでミランの試合を喋る機会を頂きました。

内容は、んーという感じでしたが勝った事でなんとか後半戦で巻き返してほしいものです。

そして写真の餅つき。

清水圭さんからお誘いして頂き、STORAGEのスタッフさんやご近所さんなど和やかな雰囲気の中、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

つきたてのお餅は別格の美味しさでした。

意外と杵が重くて筋トレになりました(笑)

大晦日

カテゴリー 日記

IMG_0557.jpg

2017年もあとわずか。

単身赴任から始まり、新天地での生活、新しい仲間との出会い。

そして、共に闘ったグランパスファミリーの皆さんと勝ち取ったJ1復帰。

個人的には、広島を離れても変わらず応援してくれるファン・サポーターの方々にも支えて頂き、J1復帰までの道のりの途中、苦しい時にクラブを支え、また自分を受け入れてくれたグランパスを愛する多くの方々にも支えて頂いた1年でした。

また家族には移籍という事で、色々な決断をさせる事になりましたが、みんな前向きに頑張ってくれました。

2018年は学ぶ事に対して、もっと、もっとの強い意欲を持ち、結果に繋げていきたいと思います。

束の間のオフは、広島で大好きな人達と時間を共にする事が出来ました。

離れても変わらず。

美味しいご飯に美味しいお酒を少しばかり。

皆さん、よいお年を。

また明日(笑)

IMG_0441.JPG

先日、2011年の震災から毎年行なっている選手会のふれあい活動グリーティングDAYに参加してきました。

自分自身、例年は6月頃に南三陸へ行って子供達とサッカーを通じて触れ合いの時間を過ごしていましたが、今年はJ2でのシーズンだった為、中断期間がなく参加することが出来ませんでした。

1年半、被災地の現状を知る機会が少なく、復興に向けて良くなっているか心配でしたが、道路の整備など、思ってた以上に進んでいると感じました。

街の再生に対して、予定より早いか遅いかはわかりませんが、少しずつ前に進んでいるという被災地の人達の現状も知る事が出来たのは良かったです。

今回は仙台市内で小学生と、登米市で小学生と高校生とサッカーを通じて楽しい時間を過ごす事が出来ました。

また、個人的には久々に財さんとボールが蹴れたのは嬉しかったです(笑)

一緒にプレーした2004年以来のパス交換。

変わらず上手かったです。

サッカーが出来る喜びを感じさせてくれた2日間でした。

ミシャを囲む会

カテゴリー 日記

IMG_0430.JPG

先日、来季からコンサドーレ札幌の指揮をとることが決まった、ミシャに久々に会う事が出来ました。

ミシャを囲む会の場所を決める際に、どうしてもこのお店でセッティングをしたかったのです。

それは写真にもご一緒してくださった三國さんは北海道の増毛のご出身で、来季からは北海道を盛り上げるミシャに北海道出身の方を紹介したかったという事なんです。

三國さんは若い頃、サッカーをやられていたのと、ミシャと三國さんは同世代という事もあり、サッカー談義に花を咲かせていました。

また自分と同じくらいミシャから色々なことを学んだ慎三もCWCを終えて、時差ボケが残る中、駆けつけてくれました。

昼間から少しだけ、白ワインを飲んだこともあり、とても気持ちの良い時間でした。

解禁

カテゴリー 日記

大好きなワインだけではなく、1月からJ1復帰を決めるまで全てのアルコール断ちをしていました。

J1復帰が決まらなかったらどうするの?という意地悪な質問もありながら、本当は11月に解禁するつもりで考えていたのですが12月までズレましたが、とにかく久々のお酒は美味しいです。

たくさん飲む方ではないので、1、2杯を味わいながら飲むワインが自分には合っているかなーと。

先日、お仕事で名古屋に来られてたフレンチの巨匠、三國さんにJ1復帰を祝って頂きました。

この空き瓶は宝物です。

シーズンオフですが、ジムでのトレーニングは継続しているので、普段出来ない負荷のかけ方をしている為、全身筋肉痛です。

リフレッシュしながらもパワーアップする、そんなオフにしたいなと思います。

IMG_0390.jpg

10月の寮生会と同じ、大須のチェザリでお疲れさん会。

1年間、チームを支えてくれた通訳とマネージャーも一緒に。

お店の方が素敵なJ1復帰祝いのデザートプレートを用意してくれました。

また、今日のトレーニングでチーム練習も今年最後となり、スポーツセンターにはたくさんの方々が練習を見に来てくれました。

たくさんの労いの言葉を頂き感謝しています。

これからシーズンオフに入りますが、嬉しいような、寂しいような・・・

J1復帰

カテゴリー 日記

IMG_0350.JPG

11月11日のリーグ戦・ホーム最終戦となったジェフ戦に敗れ、セレモニーの際に重苦しい空気の中、前を向かせてくれたグランパスファン、サポーターのみんな。

みんなが、苦しい時に、選手を、クラブを支えてくれたからこそプレーオフを勝ち抜き、J1復帰の結果を勝ち獲ることが出来たと思います。

12月3日、豊田スタジアムでみんなの笑顔を見る事が出来、幸せでした。

でも、ここからがスタート。

J1の舞台で結果を出していく事を考え、また精進していきたいと思います。

また、プレーオフ決勝の相手となったアビスパ福岡のサポーターの皆さん、試合後にグランパスの選手達に拍手して頂き、有難うございました。

昨年はホーム最終戦となったエディスタでアビスパサポーターの皆さんから、引退セレモニーをおこなった浩司に対する心温かい振る舞いをして頂きました。

再来年、J1の舞台で再び対戦出来るのを楽しみにしています。

この写真の真ん中にいるオヤジをJ1に戻す為に名古屋に来たと言ってもいいくらい、楢さんはグランパスの象徴。

カメラマンに笑ってと言われても、しっかりと顔を作って真顔になる41歳。

髭の白髪が増えてきたけど、心はまだまだ20代。

AB型2人には色々と支えてもらいました。

感謝。

香嵐渓

カテゴリー 日記

オフに行ってきた香嵐渓。

11月の最終週だったので、紅葉の見頃も終わっていると思っていましたが凄く綺麗に色付いていて、いい景色を見る事が出来ました。

本当はライトアップした景色を見たかったのですが、寒くなってきているので我慢。

毎年、宮島の紅葉を楽しみにしていましたが、香嵐渓の紅葉もいいですね。

豊田市はジビエ料理も名物みたいなので、このオフに食べに行きたいなと思います。

あと1つ

カテゴリー 日記

プレーオフ準決勝。

自分を育ててくれた古巣のジェフが相手と、兄のユウトがいるという事で複雑な想いもありましたが、自分達がJ1に戻る為には乗り越えなければならない相手でした。

たくさんのファン・サポーターの皆さんが素晴らしいホームの雰囲気を作ってくれました。

グランパスに関わる全ての人達で勝ち取ったプレーオフ決勝。

あと1つ。

勝ちましょう。

そしてサンフレッチェ広島のJ1残留が決まりました。
今シーズンは選手達も苦しい中、戦う事が多かったと思います。
それを支えたサンフレファン・サポーターの皆さん、ありがとうございました。

ミカの退団は寂しいですが、セレモニーを勝って残留を決めて、おこなえた事を嬉しく思います。

おめでとう

カテゴリー 日記

IMG_0146.PNG

ルヴァン杯、セレッソ大阪の初優勝。

自分は1年しか在籍していませんが、プロで実績のない自分を温かく迎え入れてくれた桜色のファン・サポーターの皆さんには感謝の想いしかありません。

また、試合を通して攻撃の時間帯が限られている中、キャプテンとして守備でも献身的に走っていた曜一朗の頑張りが印象的でした。

それだけセレッソの8番という番号は特別な存在なんだと思います。

自分自身、初優勝となった2012年のリーグ戦ではセレッソ大阪戦で優勝が決まり、目の前の試合で優勝が決まったのにも関わらず、最後まで席を立たずスタンドからたくさんのセレッソサポーターが「優勝おめでとう」と声をかけてくれました。

そんな人情深いセレッソ大阪のファン・サポーターの皆さん、優勝おめでとうございます。

来年、J1の舞台で戦えるよう頑張ります!!

他のキーワードで検索 »